むちうちなら朝霞エキナカ整骨院

朝霞エキナカ整骨院

自律神経

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

動悸を感じる方
発汗しやすい
最近めまいがする
何もしていないのにほてりを感じる方
頭痛の頻度が週に1回以上ある方
空腹時、満腹時にかかわらず胃痛がある方
緊張した時など腹痛が多い方
下痢を起こしやすい方
緊張などで吐き気がある方
安静時にふるえを感じる方
運動していないのに筋肉痛を感じる方
風邪を引いてないのに喉のつまり感がある方
すぐに息切れを起こす方
食欲不振で食事が偏食の方
全身倦怠感があり常にだるさを感じる方
上記の症状を複数持たれている方
情動(悲しみ、喜び、怒り、恐怖など)が頻繁に感じられるような環境にいる方/span>
過度にストレスを感じている方(ストレスと感じてない方も症状として現れます)

自律神経失調症に対する当院の考え

めまい、肩こり、頭痛、頭が重い、不眠、寝汗、動機、息切れ、食欲不振、胃の痛み、お腹が気持ち悪い、手足の痺れ、疲労感、倦怠感、熱っぽいなど日常の生活の中でよく見られる症状です。
病院で検査を受けその原因が判明すれば良いのですが、どんなに細かく検査を受けても原因が判明しない場合、「自律神経失調症」の疑いがあります。そもそも「自律神経」とは何でしょうか。「自律神経」とはその時の体の状態、状況に合わせて意思とは関係なく無意識に働き、常に体が1番良い状態に保つ働きのある神経の事です。例えば体が暑い時、体内から汗を出して体温が上がる事を抑えたり、食べ物を食べた後胃腸の働きを良くし消化、吸収をしやすくしたり、ホルモンの分泌をコントロールなどしています。人それぞれ現れる症状に違いがありますが、その人の元々弱い部分に症状が出る傾向があります。
例えば胃が弱い人は胃が痛くなったり、下痢をしたり、肩がこりやすい人は肩こりが起きたりします。

自律神経の不調を放っておくとどうなるのか

体にかかる負担が増え続け、悪循環に陥ってしまいます。例えば悩み事や考え事があると食欲がなくなってしまう経験があると思います。食べる事が出来なければ体力も無くなっていきます。
その様な状態が続いてしまうと体や心にストレスがかかり、そのストレスで食欲がなくなり、、、という悪循環から抜け出せなくなってしまいます。また、病院に行っても正確な原因が分からない事から、周りの人に「弱い」「大袈裟」「嘘」など言われたりする事もあり心身共に大きなストレスがかかってしまい、そこから食欲が無くなったり、体が痛くなったりとその人の弱い所に症状が出てきてしまいます。
ただその症状が繰り返すだけでなく、徐々に悪化していくケースもありますので、「気にし過ぎだ」「気のせい」「みんなが言う通り、大袈裟だ」と思わず「自律神経失調症」という病気の疑いもありますので、当てはまる症状がある場合は病院にかかることをお勧めします。

当院の自律神経に対する施術とは

自立神経失調症は交感神経と副交感神経のバランスが崩れることにより起こるので、乱れた神経を整えてあげるのが有効です。
しかし、自律神経の働きは呼吸、血液循環、ホルモンバランスなど生命維持に関係するものを司るものです。
自分の意思ではコントロールできない部分の事ですので日常の生活の改善をし、体のリズムと緊張を和らげリラックスした状態を作ることがまず第一に挙げられます。
規則正しい生活や適度な運動、睡眠でお身体のリズムを一定に整えてあげることが大切です。
ただ、自立神経失調症は肩こりや冷え性、疲労感など行動する意欲を下げてしまうような症状が出たりもします。
これらに対して当院でできる治療は筋肉の張りを取るマッサージに加え鍼灸の治療をオススメします。
鍼灸やマッサージなど、身体の外からの刺激(外的刺激)には過緊張状態の自立神経の働きを和らげると言われています。

その施術を受けるとどう軽減するのか

鍼灸の治療は体内に鍼を刺すことによりお身体に刺激を与え、さまざまな神経や血行を刺激し痛みや痺れ、筋肉の硬さを改善していきます。
なぜ鍼灸によってそれらの効果が出ているのか説明します。
皮膚に鍼が刺さると、反射的に血管が拡張して血流が増加します。
これは身体が鍼を異物と判断し、排除しようと血流を増加させるためとも言われています。
血流が増加することにより、筋肉内にある発痛物質も流れ、痛みの緩和と筋肉の弛緩を促します。
また、鍼の刺激は脳にも届き作用することが近年わかってきました。
鍼の情報はホルモンの分泌を調整し、自律神経にも関わるとされる下垂体に刺激がいきます。
これにより下垂体に鍼の刺激が行くとホルモンのバランスを刺激し整える可能性があるとされています。
研究の段階ではありますが、効果は十分にあるとされています。
他にもさまざまな効果がありますが、上記にある効果が出るため鍼灸の治療は受け終わった後、また受けている最中からも身体が暖かくなりリラックス状態を作り出すことができ自立神経の改善が見込めます。

施術頻度はどのくらいか

自律神経失調症は食生活の乱れだったり、ストレス過剰をそのまま放っておくことにより自律神経が乱れてしまうため見直していく必要があります。
また、乱れることによりお身体に負担がかかっているのを取り除く必要があります。
ここでできるのが筋肉をほぐし循環をよくすることです。表層を手技で行なったり、深層は鍼を使用し刺激することで改善にはかれます。
しかし、施術して一回で良くなるわけではありません。はじめの時ほど症状が戻りやすかったりする為、最低でも週3ペースは必要になります。改善がみられてきたところから徐々にペースを落としながら治療をしていきます。個人差にもよりますが長い目で一つ一つ焦らず治療していきましょう。

▲ページの先頭へ戻る

朝霞エキナカ整骨院のご案内

【住所】〒351-0011 埼玉県朝霞市本町2-13-52 【電話】 TEL:048-451-3061

朝霞エキナカ整骨院景観
受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 14:00
16:30 ~ 20:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

東武東上線「朝霞駅」から 朝霞エキナカ整骨院へは、改札出て右手、徒歩30秒。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

本町、青葉台、根岸台、幸町、溝沼など広く地域の方にお越しいただいております。


お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する