当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

むちうちなら朝霞エキナカ整骨院

朝霞エキナカ整骨院

坐骨神経痛

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    お尻に強い痛み
    神経痛のような痛みを感じる事があります。
    脚の後ろ側から脛・ふくらはぎにかけての痺れ
    神経が圧迫されることにより痺れ感を感じやすくなります。
    脚の張り感
    脚がしびれることによってむくんでる感じや張っている感じがします。
    椅子から立ち上がるときの辛さ
    脚に痛みが出ることによって立つ、しゃがむ動作に辛さを感じます。
    歩き辛さ
    普段歩けている距離よりも痛みやしびれによって以前よりも歩きにくくなります。

  2. 坐骨神経痛に対する当院の考え

    明るい挨拶

    坐骨神経痛は主に股関節に体重がかかりすぎる事で負担が大きくなることで痛みとして出てきます。坐骨神経痛は症状にすぎず原因はほかにもいろいろあり理由は様々です。デスクワークでのすわりすぎによる臀部にある殿筋群や深層筋が凝り固まってしまう事で坐骨神経が圧迫され痛みとして出てくる事や立ち仕事やかがむ姿勢が多い方で特に股関節周りに負担が大きくかかってしまう事があると症状として強くでてきてしまいます。当院では普段の生活の背景や姿勢、歩行のクセなどを分析して原因となっている部分を判明させ指圧治療、ストレッチ、電気治療などを使い治療していきます。

  3. 坐骨神経痛を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    最初は痛みだけですが悪化すると腰部脊柱管狭窄症になることがあります。脊柱の中の神経が圧迫されてしまう事により引き起こされる障害で痛みだけではなく歩行時痛により今より長時間歩くことが困難になります。また背中を後ろにそらす動きに制限がかかることが多く生活に不自由を感じる事がおおくなります。
    また姿勢の状態によっては腰椎椎間板ヘルニアになる可能性もあります。
    おきあがりや立ち上がりの動作に痛みが伴うようになり症状が重いと常にコルセットで腰を保護して生活する必要があります。より重度になると手術を要する事もあります。

  4. 坐骨神経痛の軽減方法

    明るい挨拶

    坐骨神経痛の改善方法としては主にストレッチが上げられます。坐骨神経を圧迫してしまっているものがお尻周りの殿筋群の場合ストレッチをして柔軟性を上げる事で痛みが緩和する事があります。毎日朝起きたタイミングや夜お風呂に入った後などこまめに腰回りから足にかけてをストレッチする事が大切です。
    また姿勢不良から坐骨神経痛になることもあります。猫背が原因で腰から下に負担が多くかかり坐骨神経が圧迫されることで痛みを伴う事があります。姿勢から痛みが出てきている場合は猫背改善治療をすることで坐骨神経痛の改善を図ることができます。

  5. 坐骨神経痛の軽減に効果的な当院の施術メニューは?

    姿勢矯正

    当院でお勧めのメニューは筋膜ストレッチという自費治療メニューになります。
    腰まわりから足にかけて筋肉を覆っている筋膜の柔軟性を上げていくことで腰痛改善、むくみ改善、おもだるさ改善と合わせて坐骨神経を圧迫する原因となりやすいお尻周りの殿筋群により効果的にアプローチすることができます。ご自身でセルフストレッチするのが難しい姿勢や筋肉にも筋膜ストレッチをすることで効果を出していくことが可能です。
    また指圧治療も効果的です。凝り固まってしまった筋肉にたいして指圧治療でピンポイントの刺激を与える事で改善させていきます。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    筋膜ストレッチを受ける事で坐骨神経にでている痛みの緩和を実感していただけます。歩行時や座位などで痛みとしてでてきた坐骨神経痛の症状が治まるとともに血流の流れも良くなっていくので冷え症改善効果や座り仕事で足がむくみやすい方にはむくみ改善効果も期待できます。また足の筋膜が張ることで腰の筋膜も同時に引っ張られてしまい腰痛を引き起こすといわれているのですがこの腰の痛みの症状に対しても効果的に治療していくことが可能です。

  7. 改善するために必要な施術頻度は?

    明るい挨拶

    改善するために必要な治療頻度は、痛みが出てきているうちはできるだけ多くかよっていただく事をオススメしています。また筋膜ストレッチの効果は2~3日ほど継続するので最低でも週に2~3回ご来院していただくことによって常に筋肉に柔軟性を持たせた状態で生活していただくことができるので楽に過ごしていただくことができます。

  8. 坐骨神経痛関連でよくある質問と回答

    明るい挨拶

    • Q. まず坐骨神経痛って何ですか?
      A. まず坐骨神経とは、坐骨を通り臀部の筋肉(梨状筋)を貫く末梢神経の一つで末梢神経の中でも一番太くボールペンと同じぐらいの太さがあります。この坐骨神経は膝のあたりから総腓骨神経と脛骨神経に分かれ、腰部から足の先まで伸びています。その為、何らかの原因があり坐骨神経に問題が生じると、この神経の通り道に沿って臀部から下肢にかけて痛みやしびれが起こります。これが坐骨神経痛です。よく患者様は「ビリビリ」「チクチク」といったしびれ、「ズキズキ」といった痛みを訴えることが多いです。

    • Q. 坐骨神経痛になるとどうなるの?
      A. 坐骨神経痛には色々な症状があります。例えば、臀部から下腿にかけて痛みやしびれがある、長時間立っているのが辛い、腰を反らすと下肢に強い痛みとしびれを感じることがある、歩くと下肢が痛みが出るため歩けなくなるが休むとまた歩く事が出来る、などしびれや痛みを訴える事が多いです。また悪化していくと、尿失禁や頻尿などの排尿障害がある、会陰部がしびれたり火照る等の異常症状がある、などしびれや痛み以外の症状が出てくることがあります。この場合は重度の腰椎疾患が疑われているため早めの検査が必要になります。

    • Q. 坐骨神経痛はどうすれば治す事が出来ますか?
      A. まずは坐骨神経痛がどこが原因かを知る事が大切です。原因が「腰部脊椎狭窄症」「腰椎椎間板ヘルニア」など腰椎からくるものであれば病院での施術になります。その他には腰臀部の筋の衰えや凝りが原因で坐骨神経に圧迫がかかりしびれや痛みが出てくる事もあります。その場合は主に、温熱療法、マッサージ療法、骨盤矯正、運動療法、装具療法で坐骨神経痛を治す事が出来ます。原因を知らずに間違った施術をしてしまうとかえって悪化する事があり大きな後遺症が残る場合があるので注意が必要です。

▲ページの先頭へ戻る

朝霞エキナカ整骨院のご案内

【住所】〒351-0011 埼玉県朝霞市本町2-13-52 【電話】 TEL:048-451-3061

朝霞エキナカ整骨院景観
受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 14:00
16:30 ~ 20:30

年中無休で営業 ※年末年始を除きます

当院までの地図

東武東上線「朝霞駅」から 朝霞エキナカ整骨院へは、改札出て右手、徒歩30秒。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

本町、青葉台、根岸台、幸町、溝沼など広く地域の方にお越しいただいております。


お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る